(動画あり)カジュアルにクラシック(8月12日更新分)


名張市桔梗が丘在住の声楽家 藤原保信さんと、ナビゲーター 野上峰がお送りする「カジュアルにクラシック」。

今回は、夏休みスペシャルとして、

ベルリン・フィルのメンバーによる室内アンサンブルから5曲。
チェロ ミッシャマイスキーのララバイから6曲の、
計11曲をご紹介しました。
ララバイとは子守歌という意味で、子供の為に作られた曲です。夏休みに聴いて心が落ち着くような曲をピックアップしました。

弦楽器の演奏はとても心地よく、お聴きになる皆さんもきっと、時間を忘れて癒されること間違いありません。

ララバイの中でも、「トロイメライ」や「夢のあとに」などは、皆さんもよく耳にすることがあるのではないでしょうか?

チェロとピアノの音が混じり合う、素敵なハーモニーをぜひ、放送でチェックしてみてくださいね。

次回はヴァイオリニスト、

ネマニャ・ラドゥロヴィチの特集をお届けしますので、お楽しみに。