名張市物産振興会の隠お宝発見!Vol.18「有限会社 小木屋食品」

イオン名張店1F「隠物産市場」に商品を出している生産者の方や、名張市物産振興会に加盟されている皆様をスタジオにお招きし、名張市のさまざまな「お宝」についてお話をお伺いするこのコーナー。

今回はこだわりのお漬物を製造・販売されている老舗小木屋食品の西田将之さんにお越しいただきました。

「伊賀名産・ひのな漬け」はお馴染みですよね?
小木屋食品では地元名張で育ったひのなを素材に使用し、合成着色料・保存料を使用せず丁寧に製造されています。
昭和三十年代の味「すっぱい田舎沢庵漬」も根強い人気がありますが、これからの季節はきゅうりの浅漬けがオススメなんだそうです。
今店頭に並んでいるのは「昆布キュウリ」。ピリッと唐辛子が効いているのでご飯が進むこと間違いなしです!
また現在試作中の新商品もまもなく物産市場に並ぶ予定。楽しみにしておいてください。

さらに、梅干しも今年の新モノ製造が始まりました。
「好みに合わせて、さまざまなサイズや味がありますので、お気に入りを見つけてください。
中でも蜂蜜漬けが一押しです」とおっしゃってました。

そんな西田さん、実は大の「キムチ」好き。
いずれは小木屋食品から販売したいと話してくださいましたので、素材重視の美味しい「キムチ漬け」が店頭に並ぶ日も遠くないかもしれませんね。